マツカサウオ

4月28日午後、突然電話のベルが鳴った。(アラームが正しい)

電話の向こうから「まつかさうおはいらんかね」との声が。(まつかさうおって何)

「よくわからんけど、いただきます」(くれるものは何でももらう主義)

小祝に歴戦の愛車を飛ばす。(15万㎞走った軽トラ)

港につくと黄色いごつごつしたサカナをくれた。(Tご夫妻ありあとうございます)

で、手に入れたのがこの写真のサカナ。

マツカサウオ(松笠魚) 西洋では「騎士魚」とか「鎧魚」とか言われるらしい。和名にある意味近い「パイナップル魚」とも呼ばれる。確かにゴツイやつだ。

中津では底曳き網にかかるようです。そして、こいつは鳴くし、光るらしいよ。さて、どうするかなぁ。食べても美味しいらしいし…。

Posted in 中津の生きものたち, ひがたらぼの日々.