トビハゼ

トビハゼ海の魚なのに、水があんまり好きではない変な生きもの。先日、浜辺に流れ着いた大木の幹にいっぱい張り付いていました。子ども達には時々「ムツゴロウ」と間違えられます。波打ち際をぴょんぴょんはねる姿がほほえましいです。 […]

九州ろうきんNPO助成フォーラム

8月31日、第15回九州ろうきんNPO助成フォーラムが行われました。いただいた助成金は、中津干潟保全のために有効に使わせていただきます。ありがとうございました。  

犬丸川で観察会

9月3日、中津市立今津小学校児童の犬丸川観察授業に行ってきました。 最初、子ども達は「気持ち悪い!」「暑い!」などと言っていましたが、あっという間に川の自然に溶け込んで、生きもの達や川の流れの中に入っていきました。 さぁ […]

秋のシギチ調査

9月1、2日の二日間、恒例の「シギチ(シギ・チドリ類)調査」を行いました。中津干潟にやってくるシギ・チドリ類の数を数えます。調べる範囲が広大なので毎回大変です。数ヶ所を車で移動しながらカウントします。ハヤブサなどの猛禽が […]

海と日本プロジェクトで紹介されました!

8月20日に日本財団海と日本PROJECT(事務局TOS)の企画で大勢の子ども達が中津干潟にやってきました。その時の様子はTOSテレビ大分のゆ〜わくワイドNewsや大分合同新聞に大きく取り上げられました。 子ども達の手に […]

北九州・魚部さんがみえました!

北九州市を拠点に身近な自然と人をつなぐ活動してる「NPO北九州・魚部」の井上副理事長さんが、ひがたらぼを訪問下さいました。今度、いのちのたび博物館で、マイナーな昆虫?「ヒメドロムシサミット2018」と題した催しが行われる […]

ドローン飛ばして調べて見ました!

8月25日午後から、中津干潟アカデミア企画・オープンラボ「ドローン飛ばして調べよう!」を開催しました。遠くは名古屋、福岡からも参加者がいらっしゃいました。ワークショップでは、土木の基本である測量について学ぶため、まず自分 […]

盛況!ベントス調査探検隊!

8月23日午後から「オープンラボ・ベントス調査探検隊!」を開催しました。参加者は6名。水産大学校助教の南條楠土先生指導の下「コドラート調査」と呼ばれる生きもの調査方法の体験実習を行いました。2つの台風の合間をぬっての開催 […]

ひがた だいすき!中津干潟だより

日本財団「海と日本プロジェクトin大分県」のTOSテレビ大分ブログ「ひがた だいすき9!」を紹介します。 20日には同じ「海と日本プロジェクト」で子ども達が中津干潟を訪れました。ココに記事が掲載されています。

チリモンを探せ!ワークショップ

8月20日からの「チリモンを探せ!」ワークショップの内容をちょっと公開します。チリモンとは「チリメンモンスター」を縮めたことば。お店で売っている小さな魚の干物「ちりめんじゃこ」の中に入っている小さな生きものたちです。チリ […]