大分合同にガタフェス2

5月30日付けの大分合同新聞にガタフェス2の様子が写真入りで掲載されました。今年のガタフェスは、大学生と子ども達が干潟の生き物を通してふれあえる催しとして開催しました。水産大学校と日本文理大学の学生さんが催しを企画したり […]

学校の環境学習シーズンです

沖代小学校の干潟学習(5月17日)と干潟観察会(5月26日) 雨がちょっと心配でしたが、観察会ではたくさんの生きものが観察できました。 5月28日には宇佐市立北部中学校の1年生から3年生と干潟の学習をしました。みんなは6 […]

セブン-イレブン記念財団報告会

5月11日、セブン-イレブン・ジャパン本社にて、セブン-イレブン記念財団の報告会が行われました。水辺に遊ぶ会は、3年間助成をいただき、基盤整備を行ってきました。広報の重要性や経営感覚を持つことの大切さを実感し、どのように […]

豊田小でベッコウトンボ授業

29日、豊田小学校でベッコウトンボの授業を行いました。野依新池はどんなふうにすばらしい環境が残されているのか、ベッコウトンボがなぜ全国から注目されているのかについて学びました。質問がいっぱいでたので講師もうれしい驚きでし […]

トンボ調査

毎年春先は、ベッコウトンボの調査で忙しい。最近は5月中旬までに周辺の草地のほとんどが刈られてしまうようになった。6月からは、アメリカザリガニの調査もしなければ…。

河川協力団体になりました。

5月28日、山国川河川事務所で、河川協力団体意見交換会が開かれ、水辺に遊ぶ会が河川協力団体の指定を受けました。国土交通省九州地方整備局管内としては40番目の指定となります。河川協力団体は、自分たちで川の維持や環境保全など […]

JVOADさんが来たよ

特定非営利法人  全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)の明城事務局長さんが遊びにきてくれました。メンバーといっしょに中津干潟の海の幸を食しました。ボラ、アジ、ハモ、コタイetc…のフライ。イカ刺、イカの […]

ガタフェス2ご参加ありがとう!

5月26日の「ガタフェス2」へのご参加ありがとうございました。雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ何とか開催することができました。楽しんでいただけましたでしょうか? 海岸松林の整備も多くのボランティアの方々と共に5年ほど続けてきたこ […]

5月20日ビーチクリーン報告

5月20日 今年度最初の大新田海岸ビーチクリーンと 松林再生活動を行いました。 ご参加の皆さん、ありがとうございました。 報告です。 参加者:232名 ごみの量:370kg 漂着ごみ調査結果:1位 袋の破片 2位 発泡ス […]