夏休みひがた観察会

中津市大新田の中津干潟で7月28日「夏休みひがた観察会」を開催しました。晴天の続く中では風もあり比較的しのぎやすかったのですが、なかなかの暑さでした。熱中症対策などいろいろと準備しておりましたが、無事に開催することができました。参加してみなさま、楽しんでいただけたでしょうか。

観察会の開始前にカブトガニの成体を観察しました。

遠方から大学生や先生方もカブトガニにおっかなびっくり?

灼熱のひがたを歩いて、いざ生きもの観察!

カニや貝、カブトガニの幼生など子ども達も目を輝かせながら観察しました。

つかまえた生きもの達は、種類別に分けます。

おお、皿の中にはカブトガニの幼生が…。

みんな小さな生きものたちに夢中です。

参加者のみなさんが見つけたカブトガニの幼生たち。

小さな生きものを一つ一つ説明します。

脱皮したばかりのカブトガニもみつけました。

皆様が豊かな自然が残る中津ひがたの姿を思い出の中に残していただけたら幸いです。

Posted in トップニュース, 自然ってすばらしい.