ハマボウ

「ひがたらぼ」の横っちょに植えられたハマボウの花が咲きました。梅雨も明けいよいよ夏本番です。しかし、この木は毛虫が多いなあ。

雨もり!

なにげに気配を感じて目を向けるとラボの天井からシトシトと水がしたたっていた。辺りには商品とか、刷り上がったばかりの「夏休み干潟観察会」のチラシとかが積んであった。早めに気がついて良かったです。被害無し!移転当初はけっこう […]

超・絶滅危惧種ヘラシギを語る

7月3日、「ひがたらぼ」にお客さんが来ました。バングラディシュから来られたサヤム氏は、同国を中心に世界にほとんどいなくなってしまった「ヘラシギ」の保護や調査研究活動を行っています。ヘラシギはクチバシがスプーン状になった体 […]

自然のフシギ

7月のアカニシ染めのワークショップの練習をしてます。 貝からとった染料を木綿のストールにしみこませて、お日様の下で広げると、黄色から緑、緑から紫へと色が変わります。 自然の不思議を感じる瞬間です。 っていうとさあ、事務局 […]

オオムラサキ羽化しました

オオムラサキが19日羽化しました。昆虫のくせに足が4本しか見えません。前の二本は小さめで普段は使っていないようです。今はカルピス食べてます。

事件です!続報!

「ひがたらぼ」がまるで荒らされたかのような事態に!タンスはひっくり返り、水槽からは海水が滝のように流れ出した。犯人は誰だ! 写真は、捜査中の足利理事長 そして容疑者 目撃者は黙して語らず。 見てたんだろ!一部始終!!

事件です!

本日、ひがたらぼに行ったら事務局Y氏が倒れていた! 犯人はコイツだ!(←と思う理事長)  

いつチョウチョになるのかなあ

オオムラサキ、みたことなーい。 とつぶやいたら、虫屋さんのMさんが、ひがたらぼに連れてきてくれました。 さてさて、いつ孵るんだろう。 楽しみだー。

マダラウミウシ

6月の頭に中津港で採集してきたマダラウミウシ 現在、ひがたらぼのトサカギンポの水槽に生息中ですが、卵を産みました。オレンジのリボン状の卵塊です。 さて、孵るといいなあ。

お隣にボルダリングOPEN

「ひがたらぼ」のお隣にボルダリングのお店がオープンしました。看板がかっこいいです。冬ごろから倉庫を改造する工事がされていましたが、いよいよ始動っといった感じです。最初は草刈りをお一人で黙黙と一生懸命やっている姿を見て陰な […]