いつチョウチョになるのかなあ

オオムラサキ、みたことなーい。 とつぶやいたら、虫屋さんのMさんが、ひがたらぼに連れてきてくれました。 さてさて、いつ孵るんだろう。 楽しみだー。

マダラウミウシ

6月の頭に中津港で採集してきたマダラウミウシ 現在、ひがたらぼのトサカギンポの水槽に生息中ですが、卵を産みました。オレンジのリボン状の卵塊です。 さて、孵るといいなあ。

お隣にボルダリングOPEN

「ひがたらぼ」のお隣にボルダリングのお店がオープンしました。看板がかっこいいです。冬ごろから倉庫を改造する工事がされていましたが、いよいよ始動っといった感じです。最初は草刈りをお一人で黙黙と一生懸命やっている姿を見て陰な […]

JVOADさんが来たよ

特定非営利法人  全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)の明城事務局長さんが遊びにきてくれました。メンバーといっしょに中津干潟の海の幸を食しました。ボラ、アジ、ハモ、コタイetc…のフライ。イカ刺、イカの […]

アカニシ事件

本日アカニシを使った染め物のための下ごしらえをしました。去年の冷凍ものと新鮮な生もの。殻を割って、身をとりだして、内臓の一部を刻んでミキシング。 しかし、その後事件が続発…。ミキサーを台からはずそうとして、アシスタントが […]

トサカギンポー見た目はかわいいが・・・

観察会で子どもがとってきたトサカギンポ。 めちゃめちゃ人なつこくて、 ひがたらぼの水槽にやってきて、すぐに慣れて 誰かがのぞき込むと「食べ物おくれ^^」とアピールします。 見た目は愛らしいけれど、意外とどう猛なのはナイシ […]

山下さんがやって来ました

おおいたNPOデザインセンターの山下茎三さんが「ひがたらぼ」にやってきました。 双眼鏡で干潟の鳥たちを眺めつつ… 「なかつひがた最高!ズットイルダイゼン。鳥撮(トリトリ)がんばります」 と言いつつ去っていきました。

オヤニラミーひがたらぼの住人たち

山国川を代表する魚、オヤニラミです。 エラのところにある黒い模様が目玉のように見えることから「目が四つある魚」で「ヨツメ」と呼ばれています。