海の干潟を歩きました

1月21日やぼ用で、干潟を歩きました。まだけっこう深い時に歩いたのですが、360度海の中を自分の足で歩むというのは独特の感覚ですね。船を使えばもちろん海から山をながめられるのですが、自分の足で立ってどこまでも海を行けるというのは、干潟独特のぜいたくな感覚ですね。でも風が強くてけっこう大変。

彼方に八面山と由布岳を望む。

M氏とひたすら海の干潟を歩きました。シギチドリ、カワウ、いろんな種類のカモが見られました。

Posted in ひがたらぼの日々.