カブトガニ産卵調査

7月2日日本文理大学の学生さん2人がカブトガニの産卵調査に来ました。昨日に引き続き大学生のニアミスです。(水産大学の学生も泊まりがけで中津干潟に来ていました。)

今年もカブトガニの卵を無事みつけることができました。まだ産んでから新しいようでした。

おお!思ったより小さい、そして多い!

水辺に遊ぶ会ボランティアのU氏も学生さんと一緒に観察

最初はどんどん見つかったけど、あとからなかなか出てきませんでした。卒業論文頑張ってね。

Posted in 調べています.