春のシギチの群舞

3月29日朝、中津市東浜の「ひがたらぼ」付近でシギチの鳴き声が響いていたので、写真でも撮っておくか…と撮影しました。こないだ行った東与賀さんのそこここに張ってあったシギチの写真が中々良かったので、そいつに挑戦とばかりに撮影しましたが、まぁシギチさんの遠いこと、機材の性能不足のこと、忍び足で近づかなかったことなどなどで大した写真は撮れませんでしたが、雰囲気は伝わるでしょうか。

イワシの群れよろしく群舞しております。左下のプリン状のものは戦跡遺構のひとつ宇佐航空隊のマトのひとつらしい。

飛んでいるのはほとんどハマシギ、ダイゼンなんかです

なんとなくクロスに飛ぶ

左後ろに巨大焼却炉があります

ねじれ飛び

潮のやってくるにあわせて次第に彼方へ飛んでいかれました…

Posted in ひがたらぼの日々, 自然ってすばらしい.