おコメじゃないよね?

10月23日と24日大分駅(JRおおいたシティ・タイムズスクエア)で、「プラスチックゴミの現実」写真展で、水辺に遊ぶ会が応募した作品も展示されました。

大分県が募集した「プラごみゼロフォトコンテスト」にのっかったもので、どういうわけか「ゴミアート部門・優秀賞」をいただきましたので、これを展示していただきました。ありがごうございました。

水辺の写真そのものは、大したことない?けど、この写真を撮るために浜辺のレジンペレットを集める作業が結構大変でした。というか、ほとんど趣味?の世界で、Aさんが、干潟ラボに寄ったときに隙を見て浜辺のレジンペレット(ナードルともいう)を人力でコツコツ集めたもの。でも、ただ、砂を探るだけで結構出てくるんですよね。きちんと調査したら、大分県の沿岸に何個あるか推定(かなり荒いけど)できるかもしれませんね。

ちなみに、10月30日〜11月5日までJ:COMホルトホール大分 エントランスホールでも展示されるようです。

 

なんかおしゃれな場所に展示されています。(撮影はK.Yさん)

他の作品はレベル高いなぁ!水辺に遊ぶ会が、よく受賞できたなぁ。(撮影はK.Yさん)

ちなみに、こいつが原板です。タイトルは「おコメじゃないよね?」です。ホントにおコメっぽいでしょ。

トップニュース紹介されましたカテゴリーの記事