河川協力団体になりました。

5月28日、山国川河川事務所で、河川協力団体意見交換会が開かれ、水辺に遊ぶ会が河川協力団体の指定を受けました。国土交通省九州地方整備局管内としては40番目の指定となります。河川協力団体は、自分たちで川の維持や環境保全などの活動を行っている民間の団体が指定されます。今年は水辺に遊ぶ会も川での行事を予定しています。
写真は、足利理事長が鹿毛英樹山国川河川事務所長より委嘱状をいただいているところです。

 

Posted in トップニュース, パートナー.