かざりのりまき教室

2月17日(日)に南部公民館で「かざりのりまき教室」を開きました。はじめにに中津の海苔(乾海苔)がどのようにして作られるのか実演をしたあと、楽しいのり巻き教室!

今回はクジラとトビハゼ?をつくりました。みなさん楽しんでいただけましたでしょうか?

 

海苔(ノリ)は干潟で育てて採集してから細かく切って、スで好いて作ります。昔は手でやっていましたが今は機械で作っています。

ちゃっとできるかな?

普通の海苔巻きは得意なんだけど

今回の作品!目を入れると表情が出ます。

すばらし作品ができました。

 

Posted in 中津干潟を食べちゃう, トップニュース.