オオシンデンカワザンショウ

中津干潟の岸近く、表面をよーっく見ると、鼻くそみたいに小さいツブツブがたくさんあります。

更によーく見ると、ちゃんと巻き貝の形をしてます。

名前は「オオシンデンカワザンショウ」

そうです!中津で初めて見つかった新種!大新田の名前ついちゃってる巻き貝です。

しかも、この子達は貝類じゃ唯一、水の上をサーフィンするように移動できるんですの。

すごいでしょ!!

Posted in 中津の生きものたち.